読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内手帖

二児の母です。育児のこと、日々のことをつづっています。

クリスマスプレゼントの反応

あっという間に2016年になってしまいました。明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。


実は年内最後にこれを書き上げてしまおうと思っていたのに、バタバタと夫の実家に帰省したため書きかけのまま年を越してしまいました。でも年末に新しいパソコンを買ったので(私専用の!)今年はもう少し更新出来たらいいなぁ。


さて、クリスマスプレゼントの反応はどうだったかというと…

微妙でした!\(^o^)/

いや、予想通りだったんだけど、プレゼントの包みを見つけても寝起きのせいかふーん…という感じで。開けたら2人で取り合いしながら「せんせい」で遊んでいたけど、まぁそんな感じでした。親サンタ完敗…

絵本も最初の反応はイマイチだったものの、寝る前が絵本タイムになっているので、読んであげると意外に反応が良かったり。

母の予想に反してこちら

愛蔵版 クリスマスって なあに (講談社の翻訳絵本)

の絵本の方が息子受けが良く、クリスマス後も毎回読んでと言われています。まだ内容は理解していないと思うけど、うさこちゃんで馴染みのあるブルーナさんのイラストが気に入ったポイントなのかもしれません。

息子が登場する天使を「てんしちゃん」と呼ぶのが何とも可愛いです。

へんなおでん

こちらも色々な食材が登場するので、見入ってくれました。食べ物の名前を言い合ったりしながら、わいわい楽しく読めます。しかし娘が気に入ったページばかり出せと邪魔するのでちょっと大変でした。イヤイヤ期に入ってきた1歳児、自己主張が強くて大変。。

中身をチラリとご紹介。
f:id:mosmos_74:20160103001930j:image
敢えてバラバラのページを開いてみましたよ。他の作品も読んでみたいなぁ。残念ながら近くの図書館には置いていなかったので、どこかで手に取る機会があればいいなーと思っています。
広告を非表示にする